大分大学減災・復興デザイン教育研究センター設置の目的

防災,減災及び復興デザインに関する調査,教育及び研究の成果を地域社会に還元し,もって地域の安全・安心社会づくりに寄与することを目的として,平成30年1月1日に学内共同教育研究施設として設置されました。

更新情報