【学内学生対象】応急手当普及員講習会を実施します

2018年12月20日(木)

【大分大学学生の皆さまへご案内】
応急手当普及員講習会のお知らせ

このたび大分市消防局 警防課 救急救助担当班(救急救命士)より講師をお迎えし、応急手当普及員講習会を実施します。

この講習会では、応急手当の普及活動を行う際の「AEDの使用」を含めた、心肺蘇生法の知識と技術を習得することができます。受講修了者には大分市消防局より「応急手当普及員認定証」が交付れ、応急手当普及員として、地域の方や学生等へ心肺蘇生法の指導(講習会)を行うことができます。

3日間の受講では、基礎医学(人体の構造、感染防止)と応急手当(AEDの使用方法を含む)の実技や指導方法等が学べます。応急手当に関する基礎をしっかりと学ぶことができるため、これまで救命講習等を受講したことがない方でも受講が可能です。

応急手当について学べる大変貴重な講習会となりますので所属学生の方はぜひご参加ください。

 

日 時 :平成31年2月19日(火)、20日(水)、21日(木) ※3日間とも08:30-17:15
場 所 :大分大学旦野原キャンパス 産学官連携推進機構2F(セミナー室)
講 師 :大分市消防局 警防課 救急救助担当班(救急救命士)
その他 :受講修了者には「応急手当普及員認定証」が交付されます。
主 催 :減災・復興デザイン教育研究センター(CERD)

お申込み方法:締切は2/8(金)まで
[氏名][ふりがな][所属学部/研究科・学科/コース等・学年]を以下のアドレスに送信願います。
減災・復興デザイン教育研究センター
E-mail:cerd-office【@】oita-u.ac.jp

応急手当普及員講習のサムネイル